Tel: 090-4425-3635 

受付 9時~21時

Activate

東京都世田谷区新町2-2-16
メモリーズ88  401号室

  • YouTube Social  Icon
  • Facebook Black Round

Copyright © Activate All Rights Reserved.

April 27, 2019

Please reload

Recent Posts

限界の先にあるもの

September 14, 2017

世田谷の田園都市線桜新町 


脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング 

 

毎日が健幸で楽しい!をサポートする柳澤真由美です。

 

 

 

私が以前ロッククライミングをやっていた時の話です。

 

 

ある岩壁に挑戦していました。

 

その岩は長いルートで最初に難関があり

 

その難関をクリアするとあとは長く続くルートを登り切れば完登。

 

でも最後に一か所だけ

 

最後の一手を出すところだけ難関が残ているのです。

 

 

 

最初の難関で体力は使い果たし

 

更にそこからの長いルートで消耗し

 

何とか最後の一手のところまでたどり着いて

 

手をかけたとき、それはそれは物凄く小さなでっぱりでした。

(小さく感じました)

 

ここに指をかけて

 

全体重を支えて完登するのは無理だ!って思いました。

 

 

私の躊躇を地上で見ていた仲間たちは

 

「がんば!がんば!」

 

「いける!いける!」

 

「大丈夫!行ける!!」

 

って応援してくれたんです。

 

 

 

今まで無理だと思っていた私は

 

その声・声援をきいて

 

なんだかイケそうな、登れそうな気がしてきたんですね。

 

 

その気持ちで最後の一手を出して

 

残った力を振り絞ったら

 

登れちゃったんです♪

 

 

 

 

 

 

もし躊躇した時にそのまま登っていたら、落下していたように思います。

 

そして、あの時と今も思うのが

 

あの応援してくれる言葉

 

「いける」

「がんば」

「大丈夫」

 

この言葉の強さとエネルギーを体感して、それを今も感じるのです。

 

プラス、自分が「いける」または「いけるかも」

 

って思えてることが必要なんだと思ってます。

 

 

 

 

写真はイメージです。


 

 

人間って単純。簡単。だから、応援し続けよう!

 

と思い直したので、綴ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload