Tel: 090-4425-3635 

受付 9時~21時

Activate

東京都世田谷区新町2-2-16
メモリーズ88  401号室

  • YouTube Social  Icon
  • Facebook Black Round

Copyright © Activate All Rights Reserved.

April 27, 2019

Please reload

Recent Posts

23年前に起こった失敗

January 17, 2018

世田谷の田園都市線桜新町 


脊髄損傷向けトレーニング&コアコンディショニング 

 

毎日が健幸で楽しい!をサポートする柳澤真由美です。

 

 

 

今日は阪神淡路の震災が起こってから23年たった日。

 

 

23年前、朝出勤する前は神戸で物凄い地震が起こったんだ。

 

と思いながら職場に行き

 

お昼頃テレビを見たら

 

朝の状況と一変して、

 

神戸の街が火の海に包まれ、自分の目を疑ったことを思い出します。

 

 

 

 

それから数か月して

 

会社の後輩と一緒に神戸へお手伝いに行こう!

 

と意気込みゴールデンウィークに神戸に行きました。

 

その頃には、大分落ち着いてきていましたが

 

私と後輩は何かお手伝いが出来るはずと

 

神戸市役所職員の友達に「何か手伝わせてくださいと」会いに行きました。

 

 

ところが!(笑)

 

気合が入りすぎていたのか

 

後輩は過呼吸になってしまったのです。

 

「息が出来ない」

 

と助けを求められ

 

死んでしまうのではないかと

 

救急車を呼んでしまったことが思い出されます。

 

この瞬間は死ぬのではないかと本気で、全力で救急車呼びました!

 

 

 

 

救急隊員に

 

「これは過呼吸と言って、

 

袋を口に当てて呼吸をさせてあげると治ります。」

 

と教えてもらいました。(汗)

 

おかげさまでこの時から、過呼吸の対処はバッチリ覚えましたよ!

 

 

 

でもその時、

 

「神戸に手伝いに来て、救急車を呼んでるんかい」

 

と救急隊員から言われているようで

 

恥ずかしいやら、残念やら、悲しいやら

 

複雑な気持ちで。。。。

 

何もせずに、何もできずに

 

神戸の街に後輩と共にただ泊まりに行った。

 

そんな苦い記憶が蘇ってきました。

 

 

 

 

 

あれから23年。

 

今となれば、泊まりに行ったことだけでも

 

多少は経済を回したことになったかと思えます。(笑)

 

そして、

 

倒れた高速道路だったり

 

焼野原になった住宅地だったり

 

少しずつ復興していた三宮だったり

 

この目で見られたことは

 

20代の私にとって大きな経験でした。

 

 

そして、過呼吸の対処を実体験で覚えたことも大きいです!(笑)

 

 

 

テレビのニュースでふと

 

23年前、どんなことがあったか思い出すいい機会になりました。

 

あなたはどんなことがおきてましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload